自分で税理士を探すよりも、早く正確で相性まで踏まえて探せるサービス。

2013年12月3日 at 1:23 PMCategory:税理士

税理士とお付き合いをしたことがあるけど、どちらかというと苦い思い出になっているという方もいらっしゃるんじゃないかと思います。そういう方は、自分で税理士を探して契約するんじゃなくて、詳しい第三者の力を借りて、いい相手を探してもらうのがいいんじゃないかと思います。

そう思うようになったのは、税理士紹介相談所サイトを見てからです。非常にいいサービスですから、個人で探すよりお得かも?と思ったんです。

このサイトのサービスは、簡単に言うと税理士の紹介サービスって感じですね。税理士の側から言うと、顧客を紹介することで仕事を紹介してくれるサービスって感じでしょうか。要は、顧客と税理士の間をつないでくれるサービスです。

凄いなと思ったのは、利用者からの依頼があったら、あらかじめ登録されている税理士に早いもの順で紹介するのではなく、ちゃんとお互いの相性というものを考えてくれている点です。顧客にとっても、税理士にとっても、いいお付き合いになるように配慮してくれるんです。これはお互いにとってありがたいことですよね。

こんなありがたいサービスですから、税理士を探しているすべての人にオススメできますけど、特にオススメなのは、最初に言った「ちょっと税理士に苦手意識のある人」かなぁと思いました。

税理士の相性が合わなくて苦労したという声は意外と多いです。契約関係の部分から人間としての相性まで、いろいろあるみたいです。税理士とのお付き合いが、残念ながらそのような摩擦あるものになってしまったという場合、どうしても苦手意識を持ってしまう方も出てきてしまうと思います。

本当は税理士とお付き合いしたいんだけど、以前のような苦い経験に終わるのなら自分でやったほうがマシ!と頑張っていらっしゃる方がいると思うと、なんだか気の毒に思えてなりません。税務って難しいところがありますから、信頼できる税理士がいるならお願いしたいというのがほとんどの人の本音じゃないでしょうか。

一度苦い経験を経て、税理士とのお付き合いにちょっと消極的になっておられる方こそ、このサイトを利用したらいいんじゃないかと思います。さっきも言った通り、このサービスはとても信頼できます。こういうサービスを利用して信頼できる税理士を見つけることができれば、苦手意識も払拭されて、安心して税理士とお付き合いができるようになるんじゃないかと思いました。

この税理士紹介相談所サイトは単なる紹介業の一つとして運営されているというより、「税理士の力をもっと世の中に役立てよう!」という熱意のようなものが感じられました。それくらい、サービスの品質にこだわりを持っておられるように思います。

紹介業にありがちなのが、とにかく表面上の条件さえ合致しているなら誰でもいいと言わんばかりの紹介サービスです。確かに表面上は条件の合う相手ということにはなるのですが、こちらが伝えられる条件や相手が応じてくれる条件が大枠過ぎて、結局最適の相手には巡り合えないことのほうが多いという顛末がよく聞かれます。

このような紹介業はえてしてアフターフォローもなく、紹介した後はもうサービス対象外という淡白なところもあります。私などはこういうサービスを見るとイマイチだなと思ってしまいます。

その点、この税理士紹介相談所のサービスはきちんとお互いの相性を考えて紹介してくれますから安心です。本当にありがたいです。その上、紹介する可能性のある税理士は、登録時に選別されており、基準をクリアできていない税理士は登録できないというフィルターも設置されています。この点が、税理士の紹介にこだわりを持っているサービスだなと感じた点です。

中でも感心したのは、税理士の人柄まで選別の条件に加えられていた点です。驚きましたね。

私はその姿勢に賛同します。これは税理士に限った話ではありませんが、社会的に上位とされる職業についている方の中には、勉強や仕事に関する知識はずば抜けていても、それ以外の部分がややおざなりになっている方が散見されるからです。

税理士に仕事を依頼される方はもちろん「仕事の依頼」をするのですから、それに応えてくれるのがまずは第一です。しかし、それさえ押さえれば、後のことは不問とされるかといえばそんなこともありません。

税理士としての知識や業務に問題はなくても、それ以外では挨拶すらできないとなると、ビジネスパートナーとしてのお付き合いに支障が出るのは火を見るより明らかです。プロとしてお仕事をする以上、専門分野に支障を出さないのは当たり前ですが、一人の社会人としての常識も兼ね備えているのが望ましいと言えるでしょう。

このサイトのサービスが選別されている税理士というのは、まさにその仕事に関しても問題はなく、かつ人間性にも問題ないという相手です。これはもう理想的な相手だと言えるのではないでしょうか。選別の条件に人柄も加えることで、このサービスが紹介してくれる税理士は、理想的なビジネスパートナーとなることが期待できます。

税理士紹介相談所サイトは、ビジネスパートナーとなる税理士を探している方には
⇒ぜひおススメのサービスです。


葛飾区の税理士のさらなる活用

2015年2月28日 at 9:04 AMCategory:税理士

葛飾区の税理士は実際にどんな仕事をしているのでしょうか。当然税理士として、税金の計算や経理などを行う税理士が大半を占めています。しかし数年前まではそれだけで十分な仕事があったことでしょうか。

しかし今では税理士の数が増えてきているので、それで十分な収入を得ることは難しくなっているのです。葛飾区の事業者の間で評判になっているサービスは税理士の資金調達術というものです。

きっと皆さんもこんな税理士の活用方法に関心を持っているのではないでしょうか。背景にあるのは、金融機関からお金を借りる時にその借り手の信用リスクで金利が大きく変わるということが挙げられます。具体的に言うと各金融機関というのは借り手の信用リスクに応じて「引当金」というものを設定します。

つまりそれ以上の金利を当てなければ採算を確保することができないということなのです。経営者の中にはなかなかこのような仕組みを理解していない人が多くいます。なぜか非常に強気で「金利が○%以下でないと借りない」と主張して引かない経営者もいるのです。

もし資金繰りに関してある程度の余裕があるのであれば確かにこのような強気の姿勢でも問題は無いかもしれません。しかしほとんどの会社はその借り入れをぜひとも必要としている立場ですよね。

この点でうまくかじ取りをしてくれるのが税理士なのです。貸し手の収益メリットと、クライアントの返済能力などをうまく計算して話をまとめることができます。税理士というのは仕事柄色んな金融機関に行き慣れていますし、その担当者とも面識があることがほとんどです。

ですから初めて金融機関を訪れる経営者にとっては非常に頼りになる存在です。時にはその融資の条件として事業内容に注文を銀行からつけられるということもあります。

会社の状況に通じている税理士ならその条件を満たすことができるように柔軟に対応することもできるでしょう。ぜひ皆さんももし今税理士を雇っているなら、本当に彼らの能力をフルに会社経営に活用しているのか検討してみてください。

特に新規で融資が必要な場合や、資金繰りに関して根本的に見直しが必要な時には税理士に相談してみることができるのです。

葛飾区には税理士の事務所がここ数年で一気に増えていますので、仮に今の税理士に満足していないのであれば、税理士の変更ということを考えてみるのも当然の選択肢になると思います。ぜひこうした情報をさっそく活用してみましょう。